札幌のお片付け引き受けます!お問合せ→050-5317-6560

札幌市清田区在住のU様の除雪のお仕事

札幌も根雪突入?

こんにちは。
札幌は昨日から大雪が降りまして、一昨日まで夏道スイスイだったのが嘘のように一面銀世界に変わり、しかも今日なんかは冷え込んだために一気に路面が凍結し、非常に滑りやすい道路となってしまいました。
今日、仕事で車を運転している時にも、途中何台も事故を起こして停まっている車を見かけました。

明日以降も1週間ほどずっと雪が降る週間天気予報になっていましたので、ついに札幌も根雪(ねゆき)に突入でしょうかね?

ちなみに根雪の定義って皆さんご存知ですか?
根雪は「雪が積もってから連続で30日間解けなかった場合」を指すそうです。

まぁさすがに昨日で12月6日ですからね~。
いい加減、根雪になってもおかしくはないです。

札幌市清田区在住のU様の除雪のお仕事

さて、まだ根雪初日くらいでしょうから除雪のお仕事のご依頼は当然まだきていません。
もっと大雪やドカ雪が降って

「ちょっと自分で雪はねするのはもう無理だな・・・」

と皆さん絶望された頃にご依頼を頂くので、まだしばし除雪のお仕事は先かなぁ、と。
ですが話題的には雪のお仕事の話が良いかと思いますので、本日は昨年の2月に除雪にお伺いした方のお話をば。

昨年雪が連日降り続いた2月某日。
札幌市清田区在住のU様から除雪のお仕事のご依頼を頂きました。
除雪は事前にお伺いする事なく、お電話で日時を決めて作業日当日にお伺いします。
もう連日、除雪の仕事で体は悲鳴を上げていましたが、お客様からご依頼を頂けば勇んで駆けつけます!

清田区もかなり雪が積もっており、一戸建てのU様のご自宅も雪にうずもれておりました。
雪の中を長靴で埋まりながら玄関先まで行き、ピンポンを押そうとしますが玄関前が既に雪で50cmほどうずもれており、U様が玄関外に顔を出すのも難しい状況。
まずは玄関先を軽く雪はねしてからピンポンを押しました。

「いやー、大変な時にありがとうございます」

とU様。
U様は80代のご主人。
奥様と二人暮らし。
あまりの雪の多さに外に出ることもままならず、除雪も手つかずになって自宅にこもって過ごしていたそう。
玄関先から道路までの通路、そして自宅前の歩道を除雪して欲しいとのご依頼でした。

除雪

さぁお仕事開始です。
ママさんダンプと除雪用のスコップで玄関先から道路に向かって除雪していきます。
雪は全体的に50cmほど積もっており、何層かに降り積もった雪は堅さの違う雪が地層の様になっています。
寒い日ではありましたが、ママさんダンプを押す度に汗が噴き出します。
はねる、乗せる、押す。
雪をスコップで崩してはママさんダンプに乗せて運び山に積み上げます。

・・・

2時間ほどで作業は終わりました。
作業終了のお知らせをU様に伝えると

「いやー、久しぶりに外に出られて良かったよ。歳とっちゃうと大雪に降られると手が回らなくてね~」

とのお言葉。
除雪の代金を頂戴し、帰路に着きました。

大雪が連日降り続くと、とてもはねきれないほどの雪が積もる場合があります。
吹雪の中でご自身で雪はねをするのも大変だと思います。
そんな時は片付屋.comへご依頼下さい!
力自慢の男性スタッフがご自宅にお伺いして除雪をさせて頂きます!

片付屋.comへのお問い合わせは、Tel:050-5317-6560にお電話頂くか、【お問い合わせフォーム】からお申し込み下さい。